クラウド同上

忙しい人のための 【Google Cloud Next ’19 in Tokyo サマリー:Google スプレッドシートでインサイトを発見し共有するための 30 の方法】

Author
Oda
Lv:7 Exp:737

たまに参上します。

7/31 – 8/1で行われた Google Cloud Next ’19 in Tokyo。
YouTube で動画も続々とアップロードされていますが、動画を観ている時間がない…要約だけ知りたい…
という方向けのセッションサマリーとなります。

ブレイクアウト セッション – 40 分 • D2-1-S08
Google スプレッドシートでインサイトを発見し共有するための 30 の方法

YouTubeはこちら

Google Cloud プロダクト マネージャー:アンディ ラッド
Google Cloud プロダクト マネージャー:ダニエル ガンドラム
Google Cloud プロダクト マネージャー:Weber Ryan

アジェンダ

  1. 時短のヒント
  2. 新機能、アップデート
  3. 今後のエンプラ機能
  4. 分析フロー
    1. 収集
    2. 準備
    3. 分析
    4. 視覚化
    5. =クラウドでコラボ

1:収集 どうやってデータを持ってくるのか?

  1. Google Forms
    1. standardised and structured., always up-to-data
  2. SAPからシート

  3. NEW! データコネクタ:BQのメリットを従業員が利用可能

    1. Connected Sheetsベータ版登録受付開始
    2. SQL知識不要

2:準備

  1. データ準備ツール
    1. 列へ振り分け
    2. NEW!空白削除
    3. NEW!重複の削除
    4. セルにチェックボックス
    5. マクロ
    6. 交互の背景色

データの準備:デモ

3:分析

  1. 450超のスプレッドシート関数
  2. 必要な全ての関数を網羅
  3. そのほかのユニークな関数も
  4. 数式のsuggest
  5. Google スプレッドシートをもっと速く、さらに正確に
  6. suggestで5倍高速化
  7. フィルタを使って全員の表示内容を変更
  8. フィルタ表示は自分の表示内容のみ変更

NEW! スライサー

自分の表示内容を変更、別のシートに配置
レポートやダッシュボード作成→必要な情報だけをフィルターしてくれる

  1. フィルタ
    1. 全ての閲覧社に見せたい
    2. ファイルを削除してもソートされた状態
  2. フィルタ表示
    1. 他のユーザーの画面変更したくない
    2. あとで使えるように複数保存
  3. 先行公開!色によるフィルタ ソートが可能に
    1. ピボットテーブル
    2. 様々な機能を使用して、より速く、簡単に隠れたインサイトを発見
  4. ドリルダウン

  5. グループ化
  6. 割合え表示
  7. 見出しのカスタマイズ可能

4:視覚化

NEW!レポート

  • グラフ、ピボットテーブル、スライサーなど総合的に活用して本格的なレポートを作成
  • スライサー
  • スコアカードグラフ
  • テーマ
  • ガイド
  • 複数のオブジェクト選択

Connected Sheet – DEMO

クラウドでコラボ、まとめ

  • シームレスで全員で編集できる
  • コメント機能
  • アクションアイテム
  • バージョン履歴
  • バージョンに名前もつけられます
  • NEW! セル編集履歴に素早くアクセス
  • Linked Object まとめて更新
  • グラフや表のリンク
  • 埋め込んだグラフをまとめて更新できます。

Update! Activity dashboard

コメントのトレンド、シェアの履歴を見ることができます。
ファイルの有効期限を設定、ダウンロード、印刷、コピーの無効化もできます。

NEW! Officeファイルの編集

共同作業も可能
Update!
従来のキーボードショートカット
オンラインでもオフラインでもok
どんなデバイスでも使用可能

次の記事を読み込んでいます
次の記事を読み込んでいます
次の記事を読み込んでいます